« 箱―Getting Out Of The Box | トップページ | ソフトウェア開発プロフェッショナル »

2006年9月20日 (水)

ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系


アーキテクチャの勉強を始めるに際して、一番最初に読んだ本。

それまで如何に上っ面の流行とかだけを追っかけていて、ちゃんと設計とかの勉強をしてこなかったか、どれだけ無駄な時間を会社で過ごしてきたかを考えさせられた本。

基本的なアーキテクチャ・パターンがタイトル通り、体系的に整理されていて、かつ、LayersやPipe&Filter等、用語は知っていても具体的な定義を知らないまま使っているような基本的なパターンについても、それが解決しようとしている問題も含めて書かれているので、入門書としてはうってつけの一冊でした。

最初にこれを薦めてくれた人に感謝です。(2002/8)


|

« 箱―Getting Out Of The Box | トップページ | ソフトウェア開発プロフェッショナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトウェアアーキテクチャ―ソフトウェア開発のためのパターン体系:

« 箱―Getting Out Of The Box | トップページ | ソフトウェア開発プロフェッショナル »